プログラミング

TECH::EXPERTの短期集中コースにオススメできる人

eyecatch画像

TECH::EXPERTの短期集中コースにオススメできる人って?

 

どうも、こんにちは。

テックエキスパートの短期集中コースに絶賛通い中の鹿せんべいです。

通い始めて1ヶ月が経った時の感想もありますので、ご参考までに。
TECH::EXPERTに1ヶ月通ってみた感想を本音で語る

今回はTECH::EXPERTはどんな人に向いているのかを紹介します。

テックエキスパートのオススメのコース

 

まず初めに知っておくべきことは、
TECH::EXPERTには複数のコースがあるということです。

学習スタイルによって3つのコースが用意されています。

・短期集中コース

・夜間、休日コース

・オンラインコース

それぞれのコースをかいつまんで説明します。

短期集中コース

短期集中イメージ画像

文字通り、約10週間程度からエンジニアとして転職ができるコースです。
毎日12時間近くMacbookを見つめる生活になります。
私が通っているのはこのコースですね。

夜間、休日コース

夜間・休日コースイメージ画像
土日に集中的に学習し、6ヶ月ほどで卒業を目指します。

平日は19時以降に教室が利用可能なので、
働きながらエンジニアになりたい人は選択肢にいれましょう。

ただ、平日にもそれなりに学習しないとカリキュラムがなかなか進まないので、
しっかり定時に上がれるようなお仕事をされている方でないと厳しいかと思います。

オンラインコース

オンラインイメージ画像
オンラインコースに入っている人をみたことがありません。
(教室に通っていないのだから当然と言えば当然か)

オンラインコースの料金や質は詳しくないですが、
オンラインでの学習だと費用対効果が下がりそうな気がします。

あまりオススメはできませんが、
地方の方などは検討してもいいかもしれません。

短期集中コースがオススメ

短期集中コース以外の2コースに関しては、
絶対にテックエキスパートでなければならない絶対的な理由が見つかりません。

夜間、休日コースやオンラインコースなどを検討しているようであれば、
ウェブカツ!!やドットインストールなどで学習してみた方がいいような気もします。

その上で夜間、休日コースやオンラインコースに入りたいのであれば止めはしません。

これはウェブカツ!!のCEOのかずきちさんのツイートです。
さらっと目を通してみるとプログラミングスクール選びの参考になると思います。

夜間・休日コース、オンラインコースははあまりプッシュできませんが、

テックエキスパートの真価はそこじゃありません。

テックエキスパートの短期集中コースに関しては非常にオススメです。

ですので、必然的に短期集中コースに通える人というのが、
テックエキスパートに通うべき人
ということになるでしょう。

テックエキスパートに向いている人

短期集中コースに通える人

テックエキスパートに向いている人は
短期集中コースに通える人だとお伝えしました。

短期集中コースに通える人はどんな人なのか詳しくみていきましょう。

・関東圏に住んでいる人

・時間的余裕がある人

・金銭的余裕がある人

・長期に渡って学習するとダレてしまう人

・エンジニアになりたいという気持ちが強い人

・短期間で集中的に学習し、すぐにでも転職したい人

上の3つに関してはほぼマストの条件ですね。
短期集中コースでは、仕事ができないのは当然ですし、
アルバイトなどする時間もありません。

スクールの料金を払って(分割は可能)、かつ
10週間、約2ヶ月半生活費が払えるというのは絶対条件
です。

しかも10週間経って就職活動を始めるので、
そこから就職して給料日を待つということを考えると、
10週間からさらに1ヶ月ほどは無給の期間があると覚悟した方がいいでしょう。

その条件をクリアした上で、さらに下3つの気持ちがある人は
今すぐにでもテックエキスパートの短期集中コースに申し込むべきです。

そこそこ貯金があって、仕事辞めたいと悩んでいるなら、
一歩踏み出した方がいいですよ。

スクールに通うことを検討しているのなら
とにかくいろんなスクールのカウンセリングを受けてみるべきです。

他のスクールはわかりませんが、テックエキスパートは

下記のWEBページから空いてる日程を選択して、名前とメールアドレスを入れるだけで、
ファーストステップが踏み出せます。

banner_01
出典:TECH::EXPERT

梅田校はイマイチ

ちなみに梅田や名古屋にも教室がありますが、
梅田は行かない方がいいです。

無料カウンセリングは梅田で受けたのですが、
教室は全然綺麗ではないし、
梅田の店舗を立ち上げたばかりなのか、
対応していただいたスタッフも未熟でした。

私は梅田でカウンセリングを受けた上で、
渋谷に通うと初めから決めていたので、
その時は何も感じませんでしたが、
今思い返すとあまりの環境の差に愕然としますよ。

しかも転職コースだと仕事は関東で探さないといけないみたいですから、
ますます梅田に通う必要はないです。

私も関西出身だったのでわかりますが、
本当に関西にプログラミングスクールは少ないですよね。

必然的にテックエキスパート梅田校も視野に入ると思いますが、やめましょう。

※2019年2月追記
テックエキスパート梅田校は2019年1月から心斎橋に移転しました。
つまり現在関西にあるのはテックエキスパート心斎橋校であり、
私が上記で述べているのは過去の梅田校のものであるのでご注意ください。

人員も一部渋谷校から派遣しているので、スタッフの質も向上しているのではないでしょうか。

それでも意地でも東京に来るべきです。

なかなか条件が厳しいようにも感じますが、
人生を変えたいのであれば、
3ヶ月ほどは、歯を食いしばってもいいのではないでしょうか。

私はなんの後悔もしていないです。
ぜひエンジニアになりましょう。

Conclusion

TECH::EXPERTに向いている人まとめ

・金銭的、時間的に余裕がある(ここ絶対)

・今の会社を辞めて時間を作ってでも、エンジニアに転職したい人

・長期間に渡って学習を継続することが不安な人